• 2019.02.08

    BRICOLEURセミナー開催のお知らせ


    「多様性推進」の掛け声とともに、多くの日本企業で「違いを認める」風土が醸成されてきたことは
    大きな前進であると言えます。しかし、企業における多様性推進(=ダイバーシティ)の目的は
    違いを認める」ことではなく、「違いを活かして競争優位につなげる」ことにあるはずです。
    欧米企業で「D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)」と常にセットで語られるのは、
    最終的な“統合”状態を強く意識している表れでしょう。

    本セミナーでは、インクルージョン(≒統合)に光を当て、ダイバーシティマネジメントを次のステップに進めるヒントを、リクルートワークス研究所Works編集長で弊社顧問の石原直子と共に考察します。インクルージョンに向けた第一歩として、アンコンシャス・バイアス(無意識の思い込み)から自由になるための、異文化コミュニケーションスキルについてもご紹介します。
    ぜひご参加ください。

    【日時】
    2019/03/07(木) 16:00 ~ 18:00(受付15:45~)

    【場所】
    アットビジネスセンター渋谷東口駅前 404号室
    東京都渋谷区渋谷2-22-8名取ビル 4階
    地図:https://abc-kaigishitsu.com/shibuya/access3.html
    最寄り駅:各線「渋谷駅」 東口より徒歩2分

    【講師】
    野元 義久(ノモト ヨシヒサ)
    株式会社BRICOLEUR 代表取締役
    リクルート、マーケティング関連ベンチャー、一部上場企業の新規事業立ち上げを経て、組織人事コンサルティングへと転身。独立後、営業チーム開発コンサルティング会社を設立。1600の営業チームにワークショップを行う。2015年、株式会社BRICOLEURを設立。企業内ファシリテーター養成の実績は1万人以上。

    石原 直子(イシハラ ナオコ)
    リクルートワークス研究所 人事研究センター長 Works編集長/株式会社BRICOLEUR 顧問
    銀行、人事コンサルティングファームを経て2001年よりリクルートワークス研究所に参画。以来、人材ポートフォリオ・タレントマネジメント・女性リーダー育成・働き方改革など人材マネジメント領域の研究に従事。 2013年に提言書「提案 女性リーダーをめぐる日本企業の宿題」を作成した。

    【お申し込み方法】
    会社名・お名前をご記入の上、
    お申込みはこちらのメールアドレスまで。

    info@brico.ne.jp

    ■■別日程で以下のセミナーも開催しております。あわせてご検討下さい■■
    攻めの働き方改革 ~生産性向上の切り札としての「プロポーザルマネジメント®」~

  •  
2015 copyrights BRICOLEUR